趣味のギャンブルで成功する確率を上げる方法

趣味のギャンブルで成功する確率を上げる方法

多くの人は、スリルと娯楽のためにギャンブルを始めます。しかし、ほとんどのプレイヤーは、勝つ確率を上げる方法を知りたいと思っています。

良いニュースは、勝率を上げるためにできることがたくさんあるということです。そして、うまくいけば、ギャンブルで長期的な利益を得ることもできます。また、当選の可能性を高めるために、ギャンブラーが避けるべきことをお読みください。

ハウスエッジが低いカジノゲームを選ぶ

より良いギャンブラーになるためにできる最初のことは単純で、最高のゲームを選ぶことです。

カジノゲームには、それぞれ固有のハウスアドバンテージがあります。ルーレットやビデオポーカーのように、複数のバリエーションとハウスエッジを持つゲームを見つけることもあります。

ここでは、主なカジノゲームとそのハウスエッジをご紹介します。

ビデオポーカー =27%のハウスエッジ(Ugly Ducks Deuces Wild)
ブラックジャック=5%~2.0%(テーブルのルールによって異なる
バカラ = 06% (バンカーベット)
フレンチルーレット=35
クラップス = 36% (ドントパスライン&ドントカム)
パイゴウポーカー=46
ヨーロピアンルーレット=70
レットイットライド=51
カリビアンスタッド=22
アメリカンルーレット=26
ビッグシックス=11
ケノ=10%~40%(ペイアウトによって異なる
勝利の可能性を最大限に高めるためには、ヨーロピアンルーレット以上のゲームをプレイすべきではありません。できれば、ハウスエッジが1%に近いゲームをプレイしたいものです。

トップベットとバリエーションを学ぶ

前述の通り、カジノゲームには様々なベットやバリエーションがあります。ハウスエッジを下げるためには、どの賭け方やバリエーションが最適なのかを学ぶことが大切です。

例えば、バカラでは、ある種の賭け方が他の賭け方よりも利益率が高いということがあります。ここでは、バカラでできる3つの賭け方をご紹介します。

バンカーハンド = 06%のハウスエッジ
プレイヤーハンド=24%のハウスエッジ
タイベット = 36%のハウスエッジ
バンカーハンドが最も勝率が高いことがわかります。つまり、完璧な戦略をとるためには、毎回バンカーに賭けるだけでよいのです。

クラップスは、最も多くのお金を獲得するために正しいベットを選択する必要があるゲームの例の1つです。

クラップスの上位4つの賭けは、パスライン(ハウスエッジ1.41%)、カム(1.41%)、ドントパスライン(1.36%)、ドントカム(1.36%)です。また、これらの賭けをオッズで裏付けることもできます。これは、カジノでハウスアドバンテージがない唯一の賭けです。

ビデオポーカーには、さまざまなバリエーションとハウスエッジがあります。ここでは、ビデオポーカーゲームのごく一部をご紹介します。

Full Pay Deuces Wild = 76%の期待リターン
10/7/5 ダブルボーナス = 17
10/6 ダブル・ダブル・ボーナス = 07
オールエース(オンライン)=92
スプリットウェイロイヤル(オンライン) = 80
Aces & Eights(オンライン) = 78
Not So Ugly Ducks = 73
スーパーダブルボーナス = 69
9/6 ボーナスポーカー = 64
9/6 ジャックスオアベター = 54
8/5ボーナスポーカー = 17
ルーレットもまた、様々なバリエーションを持つカジノゲームの一例です。フレンチルーレット(ハウスエッジ1.35%)、ヨーロピアンルーレット(同2.70%)、アメリカンルーレット(同5.26%)などがあります。

戦略を学ぶ

バカラ、クラップス、ルーレットなどのゲームでは、最適な戦略を立てるためには、最適な賭け方をするだけでよい場合があります。ブラックジャック、ポーカー、ビデオポーカーなどのゲームでは、綿密な戦略が求められます。

戦略に長けていればいるほど、利益を獲得するチャンスは大きくなります。ブラックジャックを例に挙げてみましょう。

ハウスエッジは通常、テーブルルールに基づいて0.5%から2.0%の範囲で設定されています。
正しい判断と最適なルールを見つけることで、この戦略に影響を与えることができます。
ストラテジーチャートやブラックジャックトレーナーを使ってプレイを改善することができます。
ストラテジーチャートは、どのような手札を残すべきかを重要度の高い順に並べたものです。
トレーナーは、ブラックジャックをプレイしているときにミスを指摘し、反復して学ぶことができます。
もちろん、これは一例であって、他のゲームの攻略法は様々です。

ポーカーは人間が相手なので、ブラックジャックよりもさらに戦略性が高い。対戦相手のプレイを見て読むという心理的な要素も加わります。

ビデオポーカーは、ブラックジャックのように静的な戦略をとります。しかし、ゲームやバリエーションに応じて、戦略を変える必要があります。

つまり、9/6のJacks or Better戦略では、10/7のDouble Bonus Pokerでは最適な結果を得られないということです。

アドバンテージプレイのギャンブルを考える

これまで説明してきた内容の多くは、ハウスが長期的に有利なカジノゲームを中心にしたものでした。しかし、ハウスエッジを克服して利益を上げることができるとしたらどうでしょう?

ブラックジャック(カードカウンティング)、デイリーファンタジースポーツ(DFS)、ポーカー、スポーツベッティング、ビデオポーカーなど、いくつかのカジノゲームでは、そのような機会があります。

これらのギャンブルに長けている人は、有利なギャンブルしかしないため、アドバンテージプレイヤーと呼ばれています。これは、アドバンテージプレーヤーが利益を上げることが保証されているということでしょうか?

いいえ、短期的には何が起こってもおかしくありません。しかし、自分が優位に立ち、健全な戦略を用いれば、最終的には利益を上げることができます。

もちろん、これは素晴らしいことです。しかし、アドバンテージプレイヤーになるには、時間をかけた努力が必要なのです。